プログラミング

アーカイブのディスクリプションを管理画面で設定する方法【SEOに強いWordPressブログ・サイト作り】

PHP SEO WordPress
アーカイブのディスクリプションを管理画面で設定する方法【SEOに強いWordPressブログ・サイト作り】

 

WordPressで作ったサイトやブログはSEO対策がしやすいという利点があり、より検索に強いサイトへ仕上げることができます。

ですが、SEO対策に特化しているテーマでもアーカイブページのディスクリプション設定ができないものは多く、別で設定する必要があるものがほとんどです。

 

今回は、より検索で強くメンテナンス性を重視したWordPressのサイトを作るための「アーカイブページにディスクリプション設定する方法」について解説します。

 

 

カテゴリページのディスクリプション

 

まずは、カテゴリページへの設定方法をご紹介します。

カテゴリ(ターム)ページまではディスクリプションの設定をせず、noindex,nofollowで対応する人も多いですが、せっかくなので各カテゴリにも設定してSEO対策で役立てるほうが良いです。

そうするためにも、カテゴリはある程度洗練して数を絞り、大量にディスクリプション設定が必要になるようなことは避けておくほうが良いでしょう。

 

 

説明を有効活用

 

PHPファイルに直接記述してディスクリプションを設定することは可能ですが、せっかくWordPressを使用しているのであれば管理画面上から設定ができるに越したことはありませんね。

SEO対策に特化しているテーマを使用すれば既に設定されているものも多い方法になりますが、カテゴリ設定の説明欄をディスクリプションとして使用する方法が一般的で、メンテナンスの面から見ても良いです。

 

自作のテーマを使用している人や、現在使用しているテーマでカテゴリの説明に保存されている文章がディスクリプションに設定されていない場合は、以下のwordpress関数を使用することで取得できます。

category_description();

 

引数にカテゴリIDを指定することで、対象カテゴリのディスクリプションを取得できますが、省略することで現在のカテゴリを対象としてくれるため、問題なく取得できます。

 

カスタムタクソノミー等と併用して使用する場合は、以下のようにis_categoryis_taxを使って分岐させてディスクリプションを取得するようにしてください。 

if(is_category() || is_tax()){

              echo '<meta name="description" content="'.category_description().'">';

}

 

 

アーカイブページのディスクリプション

 

カテゴリページに関しては多くのテーマでも上手く活用されていますが、最初にも説明したようにアーカイブページのディスクリプション設定は標準ではされていないものが多いです。

また、カテゴリと違ってアーカイブページ用の設定画面というもの事態が用意されていないため、phpファイルへの直接記述で管理したり、noindex,nofollowで対応する場合も多いです。

 

ですがせっかくのWordPressなので、カテゴリと同様に管理画面から設定できる方法をご紹介します。

 

 

投稿設定にカスタムフィールドを追加

 

アーカイブページの設定画面は用意されていないので、今回ご紹介する方法では設定→投稿設定カスタムフィールドを作成して登録する方法をご紹介します。

 

設定ページにカスタムフィールドを作成するには、functions.phpに以下の記述をします。

# アーカイブのディスクリプション入力用

function addArchiveDescriptionForm(){

              add_settings_field( 'post_description', 'ブログのディスクリプション', 'exArchiveDescriptionForm', 'writing');
              register_setting( 'writing', 'post_description' );

}

add_filter( 'admin_init', 'addArchiveDescriptionForm' );

function exArchiveDescriptionForm() {

              $val = get_option( 'post_description' );
              ?>
              <textarea name="post_description" id="post_description" rows="8" cols="80" class="regular-text"><?php echo esc_html($val); ?></textarea>
              <?php

}

 

 

これで、ブログのアーカイブページ用のディスクリプション入力フォームを管理画面へ準備することができました。

ページ上へ出力するにはget_optionを使用します。

echo '<meta name="description" content="'.get_option('post_description').'">';

  

もしカスタム投稿タイプが複数ある場合は、必要数入力フォームを準備します。関数をコピペしてnameを変更するだけですが、ループで記述することもできるのでサンプルコードを載せておきます。

# アーカイブのディスクリプション入力用

function addArchiveDescriptionForm(){

              $post_types = [
                            'post' => 'ブログ',
                            'movie' => '動画',
                            'recommended' => '本棚',
              ];

              foreach($post_types as $key => $val){
                            add_settings_field( $key.'_description', $val.'のディスクリプション', 'exArchiveDescriptionForm', 'writing', 'default',  [$key]);
                            register_setting( 'writing', $key.'_description' );

              }

}

add_filter( 'admin_init', 'addArchiveDescriptionForm' );

function exArchiveDescriptionForm($args) {

              $key = $args[0].'_description';
              $val = get_option( $key );
              ?>
              <textarea name="<?=$key?>" id="<?=$key?>" rows="8" cols="80" class="regular-text"><?php echo esc_html($val); ?></textarea>
              <?php

}

 

当ブログではブログ、動画、本棚の3つの投稿タイプがあるため、上記のようなループで入力フォームを作成しています。

 

is_archive()を使用して分岐させると以下のような出力方法になります。

if(is_archive()){

              echo '<meta name="description" content="'.get_option(get_query_var('post_type').'_description').'">';

}

 

header.phpheadタグ内へ記述することで、アーカイブページ用のディスクリプションを出力することができます。

 

このように、WordPressの特性を活かして管理画面を最大限活用すれば、よりSEOに強いブログやサイトを作り上げることができます

もしアーカイブページやカテゴリページにディスクリプションの設定がされていない場合は独自で設定してみるのをオススメします。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は「アーカイブページにディスクリプション設定する方法」についてを解説しました。

All in One SEO Packというプラグインを使用しても、アーカイブページへディスクリプションの設定をすることはできません。だからと言ってnoindex,nofollowとしてしまうのはあまりにももったいないと言えます。

より全てのページを有効活用することで、より検索で強いブログやサイトが作れるので、WordPressを使用している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

注目の記事

PHPポケモン「アクション制御編」27
プログラミング
JavaScript,jQuery,PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「アクション制御編」27

  今回のPHPポケモンでは主に画面の作り込みをしていきます。 とは言っても、ガッチリCSSを書いてよりゲームらしい見た目にするわけではなく、あくまで「ゲームシステムを再現するため」だけに整えていくのが目的です。   ということで、今回はPHPよりもBootstrapさんとjQueryさんに活躍してもらいます。   ...

レベニューシェアとは?利益報酬・共同事業に潜む罠
フリーランス
レベニューシェアとは?利益報酬・共同事業に潜む罠

  レベニューシェアという言葉を聞いたことがありますか?   ビジネスの世界にいる人なら、意味は知らなくてもやったことがある方が意外と多いはずです。特にフリーランスの人や、プログラミングやデザインといったスキルを持っている人はレベニューシェアでは重宝されるため多い傾向があります。ここ最近...

個人の時代で成功するための起業への3ステップ 〜新時代を生き抜くために〜
フリーランス
ビジネス,独立,起業
個人の時代で成功するための起業への3ステップ 〜新時代を生き抜くために〜

  起業ってどのタイミングですればいいかわからない・・・   令和時代での起業の考え方は、昭和や平成とは大きく変わっています。個人の時代と呼ばれる現代では、今までのようにリスクを背負って起業することは失敗の確率はより高く、オススメできません。   今回は、起業を志している人たちへ向けて私...

PHPポケモン(α)攻略wiki「稼ぎ方特集」
雑記
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン(α)攻略wiki「稼ぎ方特集」

前回に引き続き、連続wiki投稿でPHPポケモン溺愛ユーザーにとっては歓喜の2日間です。   という冗談も踏まえつつ、今回は「稼ぐ」ということについて真面目に考察してみたいと思います。もしリアル世界での「稼ぐ」を目的に来た人は、盛大にブラウザバックしてください。   PHPポケモンにおける「稼ぐ」...

ひとのものをとったらどろぼう!編 PHPポケモン 99
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ひとのものをとったらどろぼう!編 PHPポケモン 99

ひとの ものを とったら どろぼう! ポケモンの中でも有名なセリフの1つです。モンスターボールを投げることでポケモンを捕まえることができますが、既に別トレーナーが所有しているポケモンを捕まえることはできません。 初代から、トレーナー戦でモンスターボールを投げると「ひとの ものを とったら どろぼう!...

ゆびをふる編 PHPポケモン 69
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ゆびをふる編 PHPポケモン 69

ゆびをふるとは 今回PHPポケモンで実装する技は「ゆびをふる」です。  ゆびをふる(ポケモンwiki) https://wiki.ポケモン.com/wiki/ゆびをふる   「ゆびをふる大会」というゆびをふるのみを使った大会なども開催されているということもあり、ポケモンの技の中でも初代から長く愛されてきた1つです。で...

PHPポケモン「バトルシステム編〜状態異常2〜」31
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「バトルシステム編〜状態異常2〜」31

  前回に引き続き、状態異常チェックを実装します。 まず、前回実装した「ねむり」の処理についてですが、やはりターン数をセットして経過ターン数を引いていくという処理の方が解除率もゲーム再現になるので、まず修正をしておきます。サーセン。   チェック格納トレイト(/Traits/Battle/CheckTrait.php) ...

【Laravel】論理削除対応型existsバリデーションの実装方法
プログラミング
Laravel,PHP
【Laravel】論理削除対応型existsバリデーションの実装方法

  Laravelでは多くのバリデーションが提供されていますが、論理削除を使用している場合はそのままでは使えないものが複数あります。 今回は紐付けをする際に存在チェックで使用するexistsのソフトデリート対応のバリデーションを実装する方法をご紹介します。     カスタムバリデーションの追加   存...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力