ネットワーク

アクセス層とは – 物理的な信号の伝送【第4回 ド素人のためのネットワーク講座】

TCP/IP Wi-Fi アクセス層 無線LAN
アクセス層とは – 物理的な信号の伝送【第4回 ド素人のためのネットワーク講座】

 

4回のド素人のためのネットワーク講座は

アクセス層の物理的な役割について

です。

 

実際にデータを送る際にはどのような信号が送られて、どういったことに影響を受けているのかを解説していきます。

 

 

信号を伝達する

 

TCP/IPモデルの第一層(レイヤー1)のアクセス層が担っている役割の一つが信号の伝達です。

※OSI参照モデルに置き換えた際の物理層に該当します

 

機器から機器への伝送を行っているので、多くの人がイメージする「データを送っている」という状態です。

 

コンピュータが扱うデータは0と1のデジタル信号で伝えられます。有線であれば動線ケーブルや光信号、無線であれば電波に乗せて伝送します。

 

そのため、無線であれば電波が悪かったり別の電波が間に入ることで正常にデータを遅れなかったりすることがあります。

もちろん、有線においても外的要因が加わることで同じような接続障害が起きます

 

 

正しく伝わらない原因

 

大きく分けて原因は「減衰」「変形」「衝突」の3つです。

 

 

減衰

 

接続しているポイントが遠い場所にあると、電波は弱くなります。それは有線においても同じで、ケーブルが長くなればなるほど信号に衰えが発生します。

 

 

変形

 

送信時にノイズなどが発生すると、せっかくのデータ信号はが変形してしまいます。

無線LANであれば、色んな電波が飛び交っている所だとノイズが発生して跡切れ跡切れになってしまったりします。

有線の場合でも配線に負荷がかかっていたりするとデータが変形してしまうことがあります。

 

 

衝突

 

また、回線に信号を流している最中に別の信号が流れると、データの衝突(コリジョン)が起こり、前項のようにデータが変形してしまいます。これは有線だけではなく無線においても同じです。

 

これを避けるためには、信号を送るタイミングをずらしたり、回線をわけたりすることで対応します。

 

 

ケーブルで伝える有線LAN

 

使用する機器に有線で接続するのが有線LANです。ノートパソコンやスマートフォン、タブレットが普及する現在、一般家庭での需要は減ってきていますが、デスクトップ型の据え置きを使用している人であれば、有線でつないでいる人が多いです。

 

信号がケーブル内を通るので電波障害が比較的少なく、最近では外的干渉を防ぐSTPケーブルというシールド付きのものが一般的になっています。

大型プリンターなどは有線で接続したり、会社では隣の部屋のデバイスに接続する際、壁による干渉を受けないように屋根を通して有線接続をすることで干渉を少なくしたりして導入されていることもあります。

 

 

電波で伝える無線LAN

 

前項で説明したように、持ち歩きするようなデバイスのほとんどが無線LANを使用しています。

カフェや公共施設で一般向けに開放されているものは、不特定多数が利用するということもあり、ほぼこちらが導入されています。

 

無線LANの接続方法には、「アドホックモード」「インフラストラクチャモード」というモードがあります。

 

 

アドホックモード

 

これは子機同士が1対1で接続するモードです。一般的なLANで使用されることは少なく、携帯ゲーム機など対面でケーブルを必要とせず接続をするときなどに用いられる形式です。

 

 

インフラストラクチャモード

 

これはアクセスポイントを介してつながる方法で、無線LANの場合は基本的にこちらです。有線で接続されている場合は、有線LANから受け取ったデータを無線で子機に伝達したり、子機から無線で受け取ったデータを有線LANへ送ることになります。

また、部屋を跨いでデータのやり取りをする際には中継機という無線のポイントを置くことがあります。

このときには、無線から無線にデータを送り、更にその先で待つデバイスに無線で送るというような流れになります。

 

また、無線LANを使用する際にはデータの衝突や減退を考慮して「チャンネル」「電波強度」2つを押さえておきましょう。

 

チャンネル

 

複数の無線LANが構築されると、それぞれが干渉し合ってデータの衝突が発生してしまいます。

そうならないためにも、周波数の帯域を分ける必要があります。

通常であれば10以上のチャンネルが設けられているので、複数ある場合は干渉しないように離れたチャンネルを選択します。

 

 

電波強度

 

アクセスポイントから離れていくほど、電波強度は弱くなり減衰が起こります。

例えばWi-Fiルーターを設置する際に、それがどれぐらいの範囲まで対応できる電波強度があるかをチェックしていないと、離れた位置にある機器では正しくデータを受信できないことがあります。

広い部屋に設置する場合は、設置を部屋の中心に近い場所を選ぶか、複数台の導入を考えることも視野に入れておきましょう。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回の「第4回 ド素人のためのネットワーク講座」ではアクセス層の役割である信号の伝送を中心に説明しました。

物理的にデータのやり取りをしている部分になるので、ネットワークの中でもみなさんが身近に感じている部分です。

 

もしレイヤーについてがわからなければ、第3回の講座を再読してみると良いでしょう。

OSI参照モデルとTCP/IP 〜ネットワークモデルとは〜【第3回 ド素人のためのネットワーク講座】 OSI参照モデルとTCP/IP 〜ネットワークモデルとは〜【第3回 ド素人のためのネットワーク講座】

  ド素人のためのネットワーク講座! 栄えある第3回は「ネットワークモデル」についてです。   横文字や英字が多くなってきたり、歴史的経緯が関係してきたりとややこしくなってくる部分ですが、ネットワークを理解するためには押さえておきたいポイントです。   プログラミングやシステムエンジニアとし...

 

次回はアクセス層のもう一つの役割である「信号を方向づける」部分についてを説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

注目の記事

非公開ディレクトリ画像表示編 PHPポケモン 91
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
非公開ディレクトリ画像表示編 PHPポケモン 91

非公開ディレクトリの画像を表示する 今回は、β版に向けての取り組みの1つとして、表示させる画像のアクセス先を非公開ディレクトリに変更します。 現在は公開ディレクトリ(Public)内のAssetsフォルダ内に配置していますが、これをルート直下においているStorageに移動させるのが目的となります。   gifのbas...

PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8
プログラミング
PHP,PHPポケモン,プログラミング学習,ポケモン
PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8

  記念すべき?第8回目で遂にタイトル変更です。 (旧)ピカチュウから学ぶオブジェクト指向 (新) PHPポケモン   機能増設によりオブジェクト指向云々より、PHP学習がメインになったので泣く泣く変更です。(今の所)順調に続いているのも、多くの方?が見てくれているおかげです。感謝感激雨ア...

PHPポケモン「バトルシステム実装編〜ダメージ計算〜」20
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「バトルシステム実装編〜ダメージ計算〜」20

バトルシステムの実装  今回はバトルシステムの中でもメインとなるダメージ計算と、命中判定の部分を実装していきます。   ダメージ計算  ポケモンのダメージ計算は初代から現在までそこまで大きな変化はありません。最新世代ではダメージに関係する要素(アイテム等)が多く、それにより補正値の修正はあります...

ポケモンセンター編 PHPポケモン 37
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ポケモンセンター編 PHPポケモン 37

ポケモンセンター  バトルシステムを作る関係上、どうしてもダメージを受けることが多くなってきたので、そろそろポケモンセンターを建設(作成)します。 とは言っても、ポケモンセンターに行って交換やらボックス整理などができるわけではなく、ただ回復ポイントを設置するだけの簡単な処理です。   HPの回復 ...

たった10分!?読むだけでプログラミングが上達する3原則
プログラミング
jQuery,プログラミング学習,初心者
たった10分!?読むだけでプログラミングが上達する3原則

  プログラミングがなかなか身につかない   学習をしているけど、自分で書くとなれば思うようにいかなかったり、覚えたはずなのにその使い方や応用方法がわからない人のほとんどが、作り方そのものが間違っている傾向にあります。   今回は、プログラミング初学者や、なかなかスキルアップができない人...

フリーランスが打ち合わせで押さえておきたい3つのポイント【収入アップします】
フリーランス
フリーランス,営業
フリーランスが打ち合わせで押さえておきたい3つのポイント【収入アップします】

  フリーランスになれば、デザイナーやプログラマーといった制作をメインとする仕事の人でもクライアントと打ち合わせをしなければいけません。 特に独立や起業前のキャリアとして営業職に縁がなかった人からすれば、打ち合わせが苦手な人は多いはずです。   今回は、そういった営業ベタでやり方が分からない...

バトルステータス可視化編 PHPポケモン 70
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
バトルステータス可視化編 PHPポケモン 70

バトルステータスの可視化 現在のポケモンでは、バトルステータスの現状を可視化できるようになっており、どれぐらいのランク補正がかかっているか、フィールドがどういう状態になっているかがわかるようになっています。 初代、第2世代等では確認できなかった内容ではありますが、システムとしては便利な要素でも...

【Laravel】1対1リレーションをわかりやすく解説(hasOne)
プログラミング
Laravel,PHP
【Laravel】1対1リレーションをわかりやすく解説(hasOne)

  Laravelの1対1リレーションのhasOneについて、公式マニュアルでは専用単語ばかりでどうしてもわかりにくいと感じてしまっている方へ向けて、わかりやすく解説しました。 ※例で紹介しているコードについては、一部英語を日本語表記で使用している部分もありますので、コピペで使用する方は必要に応じて置...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach fortify function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jetstream jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 認証 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力