SEO対策

記事を書いてもブログが伸びないのは何故?SEOの評価を下げてしまう絶対にダメな3つのこと【知らない内に損してます】

SEO ブログ
記事を書いてもブログが伸びないのは何故?SEOの評価を下げてしまう絶対にダメな3つのこと【知らない内に損してます】

 

1年ブログを継続したけど、全くPVが伸びない・・・

 

ブログを育てるためには、毎日または定期的な更新が必ず必要ですが、それでも思うように伸びないという人は、実は他に致命的にな原因があることがほとんどです。

今回はそういった「努力しても結果が出ない」と悩んでいるブロガーやブログ運営者に向けて、知らずにやってしまっているNG行動を3つご紹介します。

 

もしNG行動に該当するものがある人は、それを改善するだけで爆発的な伸びが見込めるかも知れませんよ。

 

 

短いタイトルは損

 

ブログにとってタイトルは命です。

検索ワードに強く影響することも大きく、検索結果からそのページを開くかどうか判断するための最初の文章でもあるからです。

 

ただ、長いタイトルが必ずしも良いとは限りません。

短くても、その中に対象とする検索ワードが含まれており、タイトルを見ただけでそのページを開いて見たいと思わせられるのであれば短くても良いですが、毎回の記事でそこまで洗練したタイトルを抽出するのは難しいと言えます。

そのため、少し長くても惹きつける内容になったタイトルを付ける方が良いのです。

※長すぎても表示されないので60文字以内にまとめましょう

 

 

重要なキーワードと惹きつける仕掛け

 

記事の内容から、どういったキーワードを選定するかは重要です。

今回の記事であれば、ブログで苦戦している人が「ブログ 伸びない」という検索をすることを想定して「ブログが伸びない」というワードをタイトルに起用しました。

 

ですが、実際に検索結果に表示されてもページを開いてもらわなければ意味がありません。

なのでタイトル後半には「SEOの評価を下げてしまうNG行動」という文言を起用しました。

 

こうすることで

もしかしたら、NG行動しているのではないか・・・?

と感じた人は自分のブログ更新でやっていることを照らし合わせするためにも読んでみようという気になります。

 

最も重要なことは、タイトルを読んだだけ「その記事から何を得られるか」がわかることです。ブログのタイトルを付けるポイントなどを説明した記事や書籍でも、その本質的な部分は必ずと言っていいほど共通しています。

数字を入れたり英語を交えたりすることで目立たせるという方法は、更にそこからタイトルを目に留まりやすくするためのテクニックであって、まず押さえておかなければならないのは「そこで何が得られるか」ということです。

 

 

序文が同じは危険

 

これは使っているブログサービスや使い方によっても変わりますが、細かな設定をせずにブログを更新している人のほとんどが陥っているマイナスポイントです。

 

もし記事のディスクリプション(説明文)を別で入力している人であれば、読み飛ばして次の項へ進んでください。そうでない人は、この項は重要なポイントになりますのでしっかり読んで自分がその罠にハマってしまっていないかを確認してください。

 

 

ディスクリプション重複の危険

 

各ページには、ディスクリプションという説明文の設定がされています。これは、検索結果のタイトル下に表示されている説明文にあたります。

 

もしここに複数のページでまったく同じ文章が設定されてしまった場合、重複コンテンツ(コピーページ)と認識されます

もしコピーページとしてGoogleに認識されてしまえば、そのページは検索しても表示されなかったり、検索結果の上位に表示されないということが起こり、せっかく書いたのに読んでくれる人がいない状態になってしまいます。

 

では、何故序文が同じだとこのディスクリプションが重複してしまうのでしょうか?

 

それはブログサービスのほとんどが、自動で記事の書き出し部分をディスクリプションとして使用する機能が搭載されているからです。

これは、わざわざ個別で設定する必要がなく更新が楽になるという点や、空のディスクリプションページを回避するために設けられた便利な機能でもありますが、その結果序文が同じだと知らずにコピーページを量産してしまうことになる、落とし穴でもあります。

 

もし、序文で挨拶や紹介など全く同じ書き出しをしてしまっている人は、これに該当する可能性が高いです。

なので、該当する人は個別にディスクリプションを設定するようにするか、序文は記事に応じて変更するようにしましょう。

 

 

サブキーワードとターゲットへの問いかけ

 

タイトルが検索キーワードに影響するのと同じように、ディスクリプションに含まれている単語も少しばかり影響します。

なので、タイトルへ起用できなかったが検索キーワードとしては役立つようなワードディスクリプションの文章内で使うようにすれば、より多くの検索ワードをターゲットにすることができます。

 

また、検索結果で表示されるということは、それなりの惹きつけるための文章にすることで多くのユーザーをページに誘導することができます。

検索エンジンにもよりますが150文字程度表示することができるので、その記事で解決できる悩みを持っている人への問いかけをすると、該当する人は自分にぴったりだと思い見にきてくれる確率が高くなります。

記事の序文としても、ユーザーの悩みを取り上げたり問いかけをすることは有効な手法なので、ディスクリプションを自動生成している場合でも役立ちます。

 

 

同じ内容は最悪

 

ディスクリプションが重複していれば、コピーコンテンツと認識されてしまうと説明しましたが、その記事に書かれている内容が全く同じ、またはかなり類似している内容であれば、真意はどうあれ悪質なページだと判断されて検索で表示されなくなってしまいます

 

これは、他人のブログをコピーして自分のブログで同じ内容を使ったりするような人を規制する効果があり、ブロガーにとっては自分の記事の価値を保つためにはありがたいことですが、複数のブログを運営しているような人にとっては自ら首を締めてしまうようなことになりかねません。

 

 

複数ブログで共倒れ

 

例えば神戸で飲食店でブログの運営をしているとしましょう。

三宮と垂水の2箇所に店舗があって、それぞれがブログを運営してるが管理しているのは同じ人という状態で良く起こってしまうのが、全く同じ内容の記事をあげてしまうということです。

 

ユーザー層や誘導先の違い、セール期間やメニューの違いがあることからそれぞれがブログを運営することは考えられますが、同じ飲食店であれば共通して使える内容の記事を作って、それを使いまわしてしまうことは大いにあり得ます。

もし管理する人がそれぞれに居たとしても、自分の店舗でも使える内容だからと言ってその記事の内容をもらって所在地や店舗名、一部メニュー部分を変更した内容であげてしまえば、理由がどうあれそれはコピーコンテンツとして認識されてしまう可能性がかなり高いです。

 

 

マイナスカットが一番のプラス

 

ブログを伸ばしていくためにはSEO対策も良いですが、何よりも更新し続けることが最も大切で効果が高いです。

だからこそ、知らぬ内に生んでいるマイナスには気をつけなければいけなく、それが改善されるだけで大きなプラスになって返ってくることもあります。

 

毎日、または毎週でも数年ブログを続けているが思うようにユーザー数が伸びない人は、記事の内容以外にもこういったマイナス要素が隠れていることがほとんどなので、まずはそれが無いかをチェックして改善し、これからの投稿方法を見直してみましょう。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は「努力しても結果が出ない」と悩んでいるブロガーやブログ運営者に向けて、知らずにやってしまっているNG行動を3つご紹介しました。

 

途中で説明したタイトルの付け方など、記事の作り方で参考になる書籍も紹介しているので、もしよりクオリティを高めていこうと考えている人は読んでみてください。

100倍クリックされる超Webライティング実践テク60 100倍クリックされる超Webライティング実践テク60

  その名の通り、Webライティングのノウハウが書かれた本やで! ポイントがしっかり押さえられてるから、読みやすいしブログ書きながら見直しするのも簡単や!   良かった部分少し紹介するで!   タイトルの付け方がわかりやすい どういう組み合わせが良いか細かく解説ついてるからわかりやすい...

 

現在ブログを運営している人や、これからブログを初めてみようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 エンジニア向けのSEO対策(マイナスをなくそう)についてもまとめていますので、専門知識があるかたは一度目を通してみてください。

これをしてはいけません!「よくわかるSEO対策」エンジニアのための基礎知識編 これをしてはいけません!「よくわかるSEO対策」エンジニアのための基礎知識編

  近年ではWebサイト制作会社や個人事業主はかなり増えてきました。 会社によっては力を入れている部分は異なり、主に「デザイン」「機能(システム)」「SEO」という3つに分けられます。 飽和しているのでは無いかと囁かれている中、この3つすべてを揃えた事業者は意外と少なく、個人となれば更に少なくなります。...

注目の記事

構成見直し編(クラス名) PHPポケモン49
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
構成見直し編(クラス名) PHPポケモン49

構成の見直し 今回は全体構成の見直しをします。ディレクトリについては変更ありませんが、ファイル名とクラス名について大幅な修正をかけていきます。   クラス名の重複回避 まず、クラス名の重複についてです。状態異常・状態変化の子クラスでは重複回避のために接頭語を着けて管理していましたが、他にも重複...

フリーランスのための値段交渉術!案件はこうやって見極めろ
フリーランス
フリーランスのための値段交渉術!案件はこうやって見極めろ

  「これもっと安くならない?」 「他の人はこれぐらいの金額でやってくれるよ」   こういった値切り交渉を受けたことがある人もいるのではないでしょうか?技術を提供するフリーランスであれば、金額を落とすということは自分の価値を下げているということを理解しておかなければなりません。 値段交渉...

ゲームバランス調整編 DateTimeクラスの活用 PHPポケモン 101
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ゲームバランス調整編 DateTimeクラスの活用 PHPポケモン 101

ゲームバランスの調整 まだまだ開発途中のPHPポケモンはゲームバランスの調整がほとんどされていません。現段階では機能も揃っていない関係上、完全なゲームバランスを求めて行くことにはあまり意味がありませんが、今後調整するための役割として機能自体は作成しておこうというのが今回の目的です。   トレーナ...

ブログ収益化の道!挫折ポイントの回避方法を徹底解説【アドセンス合格は通過点、意外な収益ポイントとは】
ライティング
Google AdSense,ブログ
ブログ収益化の道!挫折ポイントの回避方法を徹底解説【アドセンス合格は通過点、意外な収益ポイントとは】

  ノマドワークや副業としてブログ単体で稼げるようになりたいと考えている人は多いですが、その大半は挫折してしまいます。 アドセンスの合格までに辿りつけなかったり、合格したは良いものの思うように伸びずに諦めてしまうというのがほとんどです。 実は、そのアドセンスに対する考え方自体が間違いであり...

戦闘不能による交代編 PHPポケモン84
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
戦闘不能による交代編 PHPポケモン84

戦闘不能による交代 ポケモンが戦闘不能になった際、もし手持ちに戦える状態のポケモンが残っていれば「交代」か「逃げる」の2択になります。今までは手持ちポケモンが1匹のみで判定を行っていたので、今回は交代の選択肢も含めて勝負の判定の見直しをしていきます。   パーティーを含めた勝負判定 味方または...

なぜ、お金を配るの?悪質メール・SNSを利用した詐欺的手法への対処法とは
ネットワーク
amazon,SNS,Twitter,お金配り,楽天,迷惑メール
なぜ、お金を配るの?悪質メール・SNSを利用した詐欺的手法への対処法とは

定期的に書きたくなるコラムのコーナー! 今回は、迷惑メールやSNSのDMを活用した悪質な勧誘、巷で流行っているお金配りを隠れ蓑のした巧妙な詐欺的手法などをいくつかご紹介、その対策・リクス回避の方法をまとめました。   まず結論からお伝えすると 「怪しいと思うなら手を出すな」 です。その詳細を知りたい...

レビューがアフィになる!?SNS式ECサイトとは【ビジネス企画書】
ビジネスモデル
ECショップ,SNS
レビューがアフィになる!?SNS式ECサイトとは【ビジネス企画書】

  多くの人が利用しているSNS 副業やフリーランスに人気なアフィリエイト   それぞれの良い点を上手く利用すれば、完成するビジネスはないか?と考えて思い浮かんだ企画です。 今回は「レビューがアフィになる!?SNS式ECサイトとは」について、新時代のショッピングモール式ネットショップの企画をご紹...

PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8
プログラミング
PHP,PHPポケモン,プログラミング学習,ポケモン
PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8

  記念すべき?第8回目で遂にタイトル変更です。 (旧)ピカチュウから学ぶオブジェクト指向 (新) PHPポケモン   機能増設によりオブジェクト指向云々より、PHP学習がメインになったので泣く泣く変更です。(今の所)順調に続いているのも、多くの方?が見てくれているおかげです。感謝感激雨ア...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力