SEO対策

WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策

PHP WordPress プログラミング
WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策

 

WordPressSEOに強いサイトを運営したい

 

近年、ブログを採用せずともWordPressを使用したサイト作りが増えてきました。

その理由には更新の手軽さはもちろん、優秀なプラグインが揃っていることでSEO対策に強いサイト作りが簡単だということが大きいです。

 

今回は、WordPressのブログやサイトで役立つ「ワンランク上のSEO対策」を一部ご紹介します。

 

 

All in one SEO Packは必須

 

WordPressを使う上でのメリットとして、優秀なプラグインの存在は大きいでしょう。

その中でもAll in one SEO Packのプラグインがその名の通りSEO対策全てを網羅しているとも言えるプラグインの一つです。

 

タイトルやディスクリプションの設定はもちろん、noindex,nofollowの設定サイトマップSNSで必要なOG設定など全てが揃っています。

有料プランに加入しなくても十分な機能を取り揃えており、WordPressをインストールするのと同時に導入することを推奨します。

 

また、アナリティクスコードの設定やカスタムヘッダーの追記などもできるので、直接ファイルに記述するような手間が無いのも魅力の一つです。

  

 

ディスクリプションの自動生成はNG

 

All in one SEO Packの便利な機能の1つとして、記事等のディスクリプションを自動生成してくれる機能があります。

ですが、これはワンランク上のSEO対策をする上では実は不要な機能だったりします。

 

その理由の解説と、よりよりディスクリプションの活用方法を説明します。

 

 

キーワードを選定する

 

ディスクリプションは検索ワードにも影響し、さらには検索結果で表示されたときにユーザーの目に止まる文章でもあるため、できるだけベストなキーワードを選定して惹きつける文章を作る必要があります。 

ですが、All in one SEO Packのディスクリプション自動生成機能では、本文の内容を取得してディスクリプション用の文章を作成するため、必然的に本文の上部150〜160文字程度が検索結果で表示されるのです。

 

記事の場合、始めの150〜160文字は序文に該当します。

もしディスクリプションを意識して序文にキーワードを詰め込み過ぎてもメインとなる本文への誘導には堅苦しくなり、序文として本文を読みたくなるような惹きつける文章を意識すれば、盛り込みたいキーワードが上手く混ぜることができなくなってしまうのです。

 

そのため、ワンランク上のより効果の高いSEO対策をするのであれば、かならずディスクリプションは自動生成せず自らで作成するようにしておきましょう。

 

楽ができるポイントがあれば、本当に楽をして良いかそうでないかを見極めることが、SEO対策のプラグインを使う上では意識しておかなければいけないことです。

 

 

文字数を意識する

 

160文字以上設定することもできますが、それを超えるとディスクリプションとして表示される部分には反映されず、キーワードとしても効果がありません。

超過することでペナルティが課されることはありませんが、もし重要なキーワードを使う場合は、できるだけ最初の方で使用しましょう。

 

また、長文だと無駄な接続詞がついていたり、結論が後回しになっていたりして、興味を惹きつける文章としては力不足になっていることがほとんどです。

できるだけ、決められた文字数でアピールできるように文章作りをして、紹介技術を高めていきましょう。

 

 

カスタムフィールド値を取得する

 

検索で強くするためのSEO対策としては、これで十分です。

ですが、せっかく洗練したディスクリプションをサイト内で使用したいという人は多いはずです。

 

All in one SEO Packで作られたフォームも、WordPressという点から見ればカスタムフィールドなので、ループで値を取得することが可能です。

get_post_custom(get_the_ID())['_aioseop_description'][0];

※get_the_ID()は投稿のIDなのでループ内で使用する場合は省略可

 

もし記事一覧などでタイトル下にディスクリプションを書き出しとして表示させたい場合は、このようにして使用できます。

 

配列の値を指定しているため、もし空の値が返ってくる可能性が考えられる場合はissetを使用しましょう。

入力時に読みやすさを重視して改行していて、出力時に不要であればstr_replaceで置き換えすればOKです。

 

上記2点も踏まえた関数の記述例は以下の通りです。

<?php

function getDescription(){

              $description = '';
 
              if( isset(get_post_custom( get_the_ID() )['_aioseop_description'][0]) ){

                            $description = str_replace(["\r", "\n"], '', get_post_custom()['_aioseop_description'][0]);

              }

              return $description;

}

 

WordPressではfunctions.phpに関数を記述すればテーマ内のファイルで使用できるので、もし色んな場面で活用したい場合は参考にしてください。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は「WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策」についてご紹介しました。

 

実装が容易でSEOの強いサイトが作れるので、自分のブログやサイトを強化したい人や、お客さんへ提供するサイトを作る際には、ぜひ参考にしてください。

 

注目の記事

Laravel7系でTraitのmakeコマンドを作成する方法
プログラミング
artisan,Laravel,Linux,PHP,Trait
Laravel7系でTraitのmakeコマンドを作成する方法

Laravel7がリリースされて、さっそくそれを使った開発の機会がやってきましたので、使用頻度の高いものをまとめていきたいと思います。 5系や6系の情報は多く出回っていますが、6系がLTSということもあって7系の情報は少なめですね。   今回は「Laravel7系でTraitのmakeコマンドを作成する方法」をご紹介します...

できるやつの「雑学力」
雑記
勉強法,雑学力
できるやつの「雑学力」

  テレビのコメンテーター、討論番組の出演者で活躍するほとんどの人は物知りだ。 あなたも「よくそんなことまで知っているな」と思ったことはあるだろう。 現代で起業して成功し続ける人のほとんどが、常に新しい情報を取り入れている。 そして得た情報に対して、歴史情報と照らし合わせ、自分なりの意見や解釈を...

【変数とは】初心者が最短でPHPを使えるようになるための実践的な学び方
プログラミング
HTML,PHP,プログラミング学習
【変数とは】初心者が最短でPHPを使えるようになるための実践的な学び方

  ※PHP初心者へ向けた内容となりますので、ある程度HTMLの知識がある方を対象とした内容になります。予めご了承ください。    Webプログラミングを学ぶ方はHTML、そしてCSSを学び、そしてJavascriptやPHPという順に学んでいくひとが多いでしょう。 私も実際に、似たような手順で学んでいきました。   ...

アクセス層とは – 物理的な信号の伝送【第4回 ド素人のためのネットワーク講座】
ネットワーク
TCP/IP,Wi-Fi,アクセス層,無線LAN
アクセス層とは – 物理的な信号の伝送【第4回 ド素人のためのネットワーク講座】

  第4回のド素人のためのネットワーク講座は アクセス層の物理的な役割について です。   実際にデータを送る際にはどのような信号が送られて、どういったことに影響を受けているのかを解説していきます。     信号を伝達する   TCP/IPモデルの第一層(レイヤー1)のアクセス層が担っている役割の...

忘れさせる技選択 前編(覚えるのを諦める) PHPポケモン 55
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
忘れさせる技選択 前編(覚えるのを諦める) PHPポケモン 55

忘れさせる技の選択 PHPポケモンでは技習得時に忘れさせる技の選択が出来ず、古いものから順番に消えていっていました。ですが、これでは主力技として使っているものが、覚えたくもない技に消されてしまうということが起こってしまいます。 実際のゲームでも、技を覚えようとした際に既に最大数の4枠が埋まっていれ...

戦闘不能による交代編 PHPポケモン84
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
戦闘不能による交代編 PHPポケモン84

戦闘不能による交代 ポケモンが戦闘不能になった際、もし手持ちに戦える状態のポケモンが残っていれば「交代」か「逃げる」の2択になります。今までは手持ちポケモンが1匹のみで判定を行っていたので、今回は交代の選択肢も含めて勝負の判定の見直しをしていきます。   パーティーを含めた勝負判定 味方または...

ノーコード開発で将来プログラミングは不要?我々は何を学ぶべきなのか
プログラミング
amazon,AWS,Honeycode,NoCode,プログラミング学習
ノーコード開発で将来プログラミングは不要?我々は何を学ぶべきなのか

  近年、プログラミングの需要は増え勢いを増していますが、それ以上にノーコードというソースコードを打たなくでもアプリ開発ができるというソフトウェアやプラットフォームが普及してきました。 これにより一部の期待感とは別に、プログラマーという職業は今後不要になるのではないかと危機感を抱く人が出て...

電話対応必勝法!理不尽クレーマーに強くなる秘策を伝授します
雑記
電話対応必勝法!理不尽クレーマーに強くなる秘策を伝授します

  「電話対応って難しい・・・」 「クレーマーに日々苦しめられている・・・」   サラリーマンなど電話対応を業務している人にとっては大きな悩みではないでしょうか。 今回はそういった方に向けて、過去多くの理不尽クレーマーと向き合ってきた経験を元に「電話対応必勝法!理不尽クレーマーに強くなる...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach fortify function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jetstream jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 認証 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力