SEO対策

WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策

PHP WordPress プログラミング
WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策

 

WordPressSEOに強いサイトを運営したい

 

近年、ブログを採用せずともWordPressを使用したサイト作りが増えてきました。

その理由には更新の手軽さはもちろん、優秀なプラグインが揃っていることでSEO対策に強いサイト作りが簡単だということが大きいです。

 

今回は、WordPressのブログやサイトで役立つ「ワンランク上のSEO対策」を一部ご紹介します。

 

 

All in one SEO Packは必須

 

WordPressを使う上でのメリットとして、優秀なプラグインの存在は大きいでしょう。

その中でもAll in one SEO Packのプラグインがその名の通りSEO対策全てを網羅しているとも言えるプラグインの一つです。

 

タイトルやディスクリプションの設定はもちろん、noindex,nofollowの設定サイトマップSNSで必要なOG設定など全てが揃っています。

有料プランに加入しなくても十分な機能を取り揃えており、WordPressをインストールするのと同時に導入することを推奨します。

 

また、アナリティクスコードの設定やカスタムヘッダーの追記などもできるので、直接ファイルに記述するような手間が無いのも魅力の一つです。

  

 

ディスクリプションの自動生成はNG

 

All in one SEO Packの便利な機能の1つとして、記事等のディスクリプションを自動生成してくれる機能があります。

ですが、これはワンランク上のSEO対策をする上では実は不要な機能だったりします。

 

その理由の解説と、よりよりディスクリプションの活用方法を説明します。

 

 

キーワードを選定する

 

ディスクリプションは検索ワードにも影響し、さらには検索結果で表示されたときにユーザーの目に止まる文章でもあるため、できるだけベストなキーワードを選定して惹きつける文章を作る必要があります。 

ですが、All in one SEO Packのディスクリプション自動生成機能では、本文の内容を取得してディスクリプション用の文章を作成するため、必然的に本文の上部150〜160文字程度が検索結果で表示されるのです。

 

記事の場合、始めの150〜160文字は序文に該当します。

もしディスクリプションを意識して序文にキーワードを詰め込み過ぎてもメインとなる本文への誘導には堅苦しくなり、序文として本文を読みたくなるような惹きつける文章を意識すれば、盛り込みたいキーワードが上手く混ぜることができなくなってしまうのです。

 

そのため、ワンランク上のより効果の高いSEO対策をするのであれば、かならずディスクリプションは自動生成せず自らで作成するようにしておきましょう。

 

楽ができるポイントがあれば、本当に楽をして良いかそうでないかを見極めることが、SEO対策のプラグインを使う上では意識しておかなければいけないことです。

 

 

文字数を意識する

 

160文字以上設定することもできますが、それを超えるとディスクリプションとして表示される部分には反映されず、キーワードとしても効果がありません。

超過することでペナルティが課されることはありませんが、もし重要なキーワードを使う場合は、できるだけ最初の方で使用しましょう。

 

また、長文だと無駄な接続詞がついていたり、結論が後回しになっていたりして、興味を惹きつける文章としては力不足になっていることがほとんどです。

できるだけ、決められた文字数でアピールできるように文章作りをして、紹介技術を高めていきましょう。

 

 

カスタムフィールド値を取得する

 

検索で強くするためのSEO対策としては、これで十分です。

ですが、せっかく洗練したディスクリプションをサイト内で使用したいという人は多いはずです。

 

All in one SEO Packで作られたフォームも、WordPressという点から見ればカスタムフィールドなので、ループで値を取得することが可能です。

get_post_custom(get_the_ID())['_aioseop_description'][0];

※get_the_ID()は投稿のIDなのでループ内で使用する場合は省略可

 

もし記事一覧などでタイトル下にディスクリプションを書き出しとして表示させたい場合は、このようにして使用できます。

 

配列の値を指定しているため、もし空の値が返ってくる可能性が考えられる場合はissetを使用しましょう。

入力時に読みやすさを重視して改行していて、出力時に不要であればstr_replaceで置き換えすればOKです。

 

上記2点も踏まえた関数の記述例は以下の通りです。

<?php

function getDescription(){

              $description = '';
 
              if( isset(get_post_custom( get_the_ID() )['_aioseop_description'][0]) ){

                            $description = str_replace(["\r", "\n"], '', get_post_custom()['_aioseop_description'][0]);

              }

              return $description;

}

 

WordPressではfunctions.phpに関数を記述すればテーマ内のファイルで使用できるので、もし色んな場面で活用したい場合は参考にしてください。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は「WordPressで作ったサイトで実装するワンランク上のSEO対策」についてご紹介しました。

 

実装が容易でSEOの強いサイトが作れるので、自分のブログやサイトを強化したい人や、お客さんへ提供するサイトを作る際には、ぜひ参考にしてください。

 

注目の記事

【Laravel7】バリデーションメッセージの日本語化【6系対応】
プログラミング
Laravel,Linux,PHP
【Laravel7】バリデーションメッセージの日本語化【6系対応】

  Laravelのバリデーションメッセージは標準だと英語で返ってきてしまいますね。 1つずつ変更する方法もありますが、言語ファイルを作成して一括変更するほうが開発時間の短縮に繋がります。   今回は「Laravel7のバリデーションメッセージを日本語化する方法」をご紹介します。Laravel6系でも同じ方法ででき...

【JavaScript】ESLint下でToastr(グローバル変数)を使用する方法
プログラミング
ESLint,JavaScript,jQuery,Toastr
【JavaScript】ESLint下でToastr(グローバル変数)を使用する方法

  ESLintはシステム全体で見れば便利なツールと言えますが、ライブラリなどを読み込む際に通常紹介されているような方法では使えなかったり、慣れていない人からするとどうしても躓くポイントが多くなるのも事実です。 ですが使いこなせるようになれば、開発がスムーズになることはもちろん、保守性やコードの...

PHPポケモン「わざ編〜わるあがき〜」35
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「わざ編〜わるあがき〜」35

わるあがき そろそろ技のPPを実装段階にきたので、その前に「わるあがき」という技を作成しましょう。「わるあがきって何?」という人のために、どういった技なのか簡単に説明します。 全ポケモン使用可能。ただし、レベルアップなどで普通のわざとして覚えることはできず、自分の技がすべて選択不能になった場合...

プレイヤーのグローバル化編 PHPポケモン 78
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
プレイヤーのグローバル化編 PHPポケモン 78

2日ほどwiki作成にいそいそと励んでいましたが、開発をお休みしていたわけではありません。追加機能を実装するに辺り、色々と改善点が挙がってきたので、このタイミングでしっかりと見直しをしました。   本格的なシステム開発では、最初に仕様書や設計書が作成され、それに沿って作成していくことになります...

モンスターボール作成編 PHPポケモン 79
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
モンスターボール作成編 PHPポケモン 79

モンスターボールとは ポケモンのゲームにとっての楽しみの1つである「バトル」はある程度実装できてきましたが、もう一つ無くてはならない楽しみがあります。それが「ポケモンを集める」というコレクター要素です。 そして、ポケモンを捕まえるために欠かせない道具の1つが「モンスターボール」です。  モンス...

教師が勝ち組!?出会い&学習の超正統派マッチングサービスとは【ビジネス企画書】
ビジネスモデル
マーケティング
教師が勝ち組!?出会い&学習の超正統派マッチングサービスとは【ビジネス企画書】

  「出会いがない」   社会人になると多くの人が抱く悩みの1つです。職場の男女比率や年齢層が理由の人もいれば、同じ職場での出会いは求めていない人もいるでしょう。 今回はそんな「出会い」を解決するための企画「出会い&学習の超正統派マッチングサービス」について、企画案と考察をまとめました。   ...

SEO対策で役立つ!ライティングスキルを向上させる3ステップ
ライティング
SEO,ブログ
SEO対策で役立つ!ライティングスキルを向上させる3ステップ

  ブログやメール、SNSなどライティングスキルが問われる場面が多く、それは質に直結しています。各プラットフォームによって特徴はありますが、基礎的な文章力自体がついていれば多様な場面で役立つことは間違いありません。 文章の質が高くなれば、ブログであればSEOに強い価値のあるサイトになりますし、SNS...

フィールド効果技編(しろいきり) PHPポケモン 50
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
フィールド効果技編(しろいきり) PHPポケモン 50

フィールド効果技とは ポケモンの技の中には、ポケモンに対して状態変化や異常を与えるもの以外に、フィールド自体に効果を持たせるものがいくつかあります。PHPポケモンでは未実装ですが、そういったフィールド効果技はポケモンを交代したとしても場に効果が残り続けます。  場の状態(ポケモンwiki) https:/...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力