プログラミング

ポケモン預かりシステム編 PHPポケモン 85

PHP PHPポケモン ポケモン
ポケモン預かりシステム編 PHPポケモン 85

ポケモン預かりシステムとは

ポケモンは手持ち(パーティー)に6匹しか入れることができません。そのため、ポケモンを捕まえた際にその上限に達していれば、ボックスへ転送するという仕組みPHPポケモンでも実装していきます。これが、ポケモン預かりシステムです。

今回は前段階であるボックスの仕様決めをメインに解説します。

 

機能について

ボックスを作成するにあたって機能面について確認していきましょう。世代によってはアイテムやメールの管理もできますが、アイテムはカテゴリ分けしてカバンへ入れられるようにしており、わざわざ預けて管理する必要もないので現段階では不要とします。

 

預ける

ポケモンを預ける方法は、「手持ちが6匹の状態で、新しく1匹を捕まえた際の自動転送」と、「ボックスに接続してパーティーからポケモンを預ける」の2通りです。

第1世代ではポケモンを預けた際に体力や状態異常の回復処理はされませんでしたが、PHPポケモンでは第2世代以降を参考に全回復の処理は実装します。

また、ボックスに預ける際も通常ルート外からのアクセスを防ぐために、ポケモンの立場が味方(friend)のみに制限をかけておきます。

  

引き取る

預けたポケモンをパーティーへ加えるためには、ボックスへアクセスしてポケモンを引き取るという手順になります。

手持ちに既に6匹いれば追加することができず、1匹を預けてから引き取るという手順を踏む必要があります。第2世代ではボックス整理、第3世代からはポケモンを預けずに入れ替えることができるなど操作性は向上し、自由度も高い機能となっていました。ですが、処理自体が複雑になる可能性を考慮し、PHPポケモンでは処理それぞれを独立させて実装予定です。

 

処理速度問題

データベースを使用していないPHPポケモンでは、ボックスを作成するにあたって、1点気になるポイントがあります。それは「膨大なデータの暗号化と復号化」についてです。

こちらの問題点をまとめながら、検証していきましょう。

 

暗号化と復号化

画面移管時にはセッション経由でデータを渡しています。そのため、オブジェクト(インスタンス)をそのまま送ることができず、毎回暗号化(シリアライズ)して文字列として格納しています。画面再開時には復号化(アンシリアライズ)して再度使用できる状態にしていますが、これをポケモンボックスのように膨大なオブジェクトを抱えた配列に対して行えば膨大な処理時間がかかることが予想されます

 

そこで今回検証するのは、データをシリアライズ(暗号化)して文字列として格納するのと、オブジェクトとして格納するのでは、どれぐらいの速度差があるのかです。

ポケモンボックスはクラスと作成し、その1つのプロパティ(配列)のポケモン情報を格納していくことになります。ですが、このポケモンボックスのクラスを復号化、または暗号化すれば、中に保管されているものがオブジェクトか文字列かで差がでることが予想されます。

もしこの差がごく小さなものであれば、オブジェクトで格納しても問題ありませんが、明らかな差が出れば、ポケモン自体は常に暗号化された状態で保管しておき、必要なとき(ボックスへのアクセス時)にだけ復号化するようにしなければなりません。

 

なので、上記検証をするためにテストコードを使って速度計算をしてみました。

<?php
class TestChild
{
    public $name = '子テスト';
    public $desc = '子テスト説明';
}
class Test
{
    public $tests = [];
    public function __construct($serialize=false)
    {
        for($i=0;$i<10000;$i++){
            if($serialize){
                // シリアライズ(暗号化)して格納
            $test = new TestChild;
            $this->tests[] = serialize($test);
            }else{
                // オブジェクトそのまま格納
            $this->tests[] = new TestChild;
            }
        }
       
    }
}
 
$start = microtime(true);
 
// 計測する処理 ====
$test = new Test(); #インスタンス化
$serialize = serialize($test);
$un = unserialize($serialize);
// ====
 
$time = microtime(true) - $start;
echo "{$time} 秒"; # かかった時間

 

計測する処理のインスタンス化時に引数で暗号化・復号化の分岐をさせています。ポケモンオブジェクトのような複雑なクラスで検証するのは手間なので、今回は物量でカバーするため、forを使って1万個の子オブジェクトを格納しています。

まずは引数なし(オブジェクトのまま格納)の速度結果です。

0.018399953842163 秒

 

次に、引数trueのシリアライズ(暗号化)して文字列として格納した際の速度結果です。

0.007889986038208 秒

 

若干のばらつきはありますが、暗号化すると速度を1/2程度に抑えることができました。なので、膨大なポケモンオブジェクトが格納される可能性のあるボックスは、基本的に暗号化した状態で保管するようにしておき、ボックスへアクセスした場合のみ復号化するような仕様で作成していきます。

※実際のポケモンでもボックスアクセス時にはセーブや切り替えという機能があるので、似たような理由が存在しているのかも知れません。言語の違いもあるため実際のところはわかりませんが、実際に作る側に回ってみるといろいろな気付きがあります

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回のPHPポケモンでは、ポケモン転送システムについてご紹介しました。

次回からはいよいよ機能実装を進めていきますので、乞うご期待ください。

 

注目の記事

PHPポケモン「バトルシステム編 〜バトル終了判定〜」28
プログラミング
JavaScript,jQuery,PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「バトルシステム編 〜バトル終了判定〜」28

バトル終了判定 今回はバトル終了判定を実装しましょう。今までは「にげる」による戦闘離脱のみで、ひんし状態でも殴り合うことが出来たので、それを解消するためにも戦闘結果による判定を導入します。   ひんし状態の監視 まずは「ひんし」の監視です。現在は交代ポケモンどちらか一方がひんし状態になれば、そ...

ひとのものをとったらどろぼう!編 PHPポケモン 99
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ひとのものをとったらどろぼう!編 PHPポケモン 99

ひとの ものを とったら どろぼう! ポケモンの中でも有名なセリフの1つです。モンスターボールを投げることでポケモンを捕まえることができますが、既に別トレーナーが所有しているポケモンを捕まえることはできません。 初代から、トレーナー戦でモンスターボールを投げると「ひとの ものを とったら どろぼう!...

バズる!ビジネスの見つけ方 〜何で起業するか悩んでいませんか?〜
マーケティング
ビジネス,起業
バズる!ビジネスの見つけ方 〜何で起業するか悩んでいませんか?〜

  独立や起業を志している9割以上の人が「何をビジネスにするか?」を悩んでいます しかし、それは負のサイクルです。 起業するためにビジネスを考えるという行為自体が”矛盾している”ということに気づかなければ、このサイクルからは抜け出すことができません。 その結果、行動できずに終わってしまう人は多...

フリーランス必見!良質案件を獲得するための3つのプロセス
フリーランス
フリーランス必見!良質案件を獲得するための3つのプロセス

  「良い案件に巡り会えない」 「なかなか仕事が受注できない」   駆け出しフリーランスや、これから独立しようと考えている人が直面する大きな悩みの1つですね。 ですが、意外にも自分でその案件自体を制限していたり、良質だった案件を自らで質を下げてしまっているというケースは少なくありません。...

定数と静的変数 ピカチュウとイーブイで学ぶオブジェクト指向
プログラミング
PHP,PHPポケモン,イーブイ,オブジェクト指向,ピカチュウ,ポケモン
定数と静的変数 ピカチュウとイーブイで学ぶオブジェクト指向

PHPポケモンも順調に開発が進んでいると思いきや、ふとした気づきが自分の理解力を思い知らせることとなった今日このごろです。 プログラミングは奥が深く、しっかりと段階を追って理解を進めていけば、「これ・・・便利やんけ!」ってなることがかなり多いということがわかります。   それでは、かの有名な黄色い...

賢い集客でボロ儲け!?仕事や案件に困らない基本戦略・3選
マーケティング
賢い集客でボロ儲け!?仕事や案件に困らない基本戦略・3選

  「仕事はどうすればもらえるの?」 「集客って何すればいいかわからない」 「告知ってどんな媒体をどう使えばいいの?」   フリーランスで仕事の取り方がわからず苦戦している人や、サービスや商品は作ったものの集客の方法がわからず悩んでいる人のほとんどが、集客のテクニックばかりに目線がいってしま...

V系バンド必見!?アーティスト衣装販売サービスは成功するか?【ビジネス企画書】
ビジネスモデル
ECショップ,V系,アーティスト,コンサルティング,スタートアップ
V系バンド必見!?アーティスト衣装販売サービスは成功するか?【ビジネス企画書】

  この記事は、私の考えたビジネスモデルを紹介するコーナーです。考えるだけで辞めたものや、コストやリスクを考えて断念したもの、そこまでニーズがないと判断したものなど様々なので、読んだ方は自分なりの見解や根拠を踏まえて判断したり、各自ビジネスの参考資料としてご活用ください。   今回は...

PHPポケモン「UI(Bootstrap4の導入)編」コード配布・デモ有り 13
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「UI(Bootstrap4の導入)編」コード配布・デモ有り 13

  第13回のPHPポケモンは「UI編」ということで、CSSの大人気フレームワークBootstrapさんにお手伝いいただきます。 また、前回実装したレスポンス機能により進化のアクションに一部不具合が出ていたので、このあたりも合わせて修正をしながら進めていきましょう。   Bootstrapを導入するにあたり、今までin...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力