プログラミング

ポケモンセンター編 PHPポケモン 37

PHP PHPポケモン ポケモン
ポケモンセンター編 PHPポケモン 37

ポケモンセンター

 バトルシステムを作る関係上、どうしてもダメージを受けることが多くなってきたので、そろそろポケモンセンターを建設(作成)します。

とは言っても、ポケモンセンターに行って交換やらボックス整理などができるわけではなく、ただ回復ポイントを設置するだけの簡単な処理です。

 

HPの回復

まずはHPの回復処理です。こちらはひんし状態になった際の復活と同様、HP計算メソッド(calReamainingHp)の第1引数にresetを指定して回復させましょう。

// HP回復
$this->pokemon
->calRemainingHp('reset');

 

これでHPを全回復してくれます。

 

状態異常の解除

次に状態異常の解除処理を行います。こちらもポケモンに作成した状態異常の解除メソッド(releaseSa)を使用します。

// 状態異常解除
$this->pokemon
->releaseSa();

 

これで状態異常を解除することができます。

状態変化はバトル中のみ引き継がれる項目のため、解除不要です。

 

PPの回復

最後に前回作成したPP計算メソッド(calRemainingPp)を使って、全技PPのリセット処理を実行します。

// PP回復
$this->pokemon
->calRemainingPp('reset');

 

これでPPの全回復ができます。この3メソッドは全回復時の処理として使えるため、recoveryという一つのメソッドとして用意して、ホームコントローラー内で呼び出せるようにしておきましょう。

 

ホームコントローラー(/Classes/Controller/HomeController.php
/**
* 全回復
*
* @return void
*/
private function recovery()
{
    // HP回復
    $this->pokemon
    ->calRemainingHp('reset');
    // 状態異常解除
    $this->pokemon
    ->releaseSa();
    // PP回復
    $this->pokemon
    ->calRemainingPp('reset');
}

 

メッセージの返却

作成したrecoveryメソッドを呼び出すための、ポケモンセンター使用時のアクション分岐を追加します。せっかくなので、ポケモンセンター利用時らしいメッセージを出力しておきましょう。

 

ホームコントローラー(/Classes/Controller/HomeController.php
/**
* アクション
*
* @param string $action(method_name)
* @param mixed $param
* @return void
*/
private function action($action, $param)
{
    // リセット
    if($action === 'reset' || is_null($this->pokemon)){
        header("Location: ./index.php", true, 307) ;
        exit;
    }
    // ポケモンセンター
    if($action === 'recovery'){
        $this->recovery();
        $this->setMessage('お預かりしたポケモンは、皆元気になりましたよ');
        $this->setMessage('またのご利用お待ちしております');
        return;
    }

 

あとは、ホーム画面にポケモンセンター利用ボタンを設置するだけです。こちらも他のフォーム同様にファイルを分けて作成しておきましょう。

 

ポケモンセンターフォーム(/Resources/Partials/Home/Forms/pokemon_center.php
<form action="" method="post">
    <div class="input-group mb-3">
        <input type="hidden" name="action" value="recovery">
        <input class="btn btn-success" type="submit" value="ポケモンセンター">
    </div>
</form>

 

 

 

バトル終了後なのでダメージを受けており、PPも減っていますね。

では、設置したポケモンセンターを使ってみましょう。

 

 

 

しっかり回復されていることが確認できましたね。

これでポケモンセンターの設置は完了です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回のPHPポケモンは「ポケモンセンター編」について紹介しました。

最近はバトルシステムの作り込みや修正などで根を詰めていたので息抜き回となります。ですが、検証する際には非常に大切な要素であり、ゲームクリアをするためにもほぼ必要だと言えるシステムの一つです。

ポケモンが好きな方や、ゲームづくりに興味がある人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

注目の記事

いかり編 PHPポケモン 42
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
いかり編 PHPポケモン 42

いかり(技)とは 2020年10月段階での最新シリーズである「ソード・シールド」では、今まであった技が使用不可能になっているものが数多くあります。その1つが「いかり」という技です。 いかり(ポケモンwiki) https://wiki.ポケモン.com/wiki/いかり   使えなくなっている技の中には、世代を経...

PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8
プログラミング
PHP,PHPポケモン,プログラミング学習,ポケモン
PHPポケモン「2進化ポケモン実装編」8

  記念すべき?第8回目で遂にタイトル変更です。 (旧)ピカチュウから学ぶオブジェクト指向 (新) PHPポケモン   機能増設によりオブジェクト指向云々より、PHP学習がメインになったので泣く泣く変更です。(今の所)順調に続いているのも、多くの方?が見てくれているおかげです。感謝感激雨ア...

PHPポケモン「技ポイント(PP)編」36
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「技ポイント(PP)編」36

技ポイント(PP)とは ポケモンではそれそれの技に使用回数が定められています。それが技ポイント(PP)と呼ばれているものです。 PP(ポケモンwiki) https://wiki.ポケモン.com/wiki/PP   技のクラスを実装した際に、それぞれにppというプロパティをもたせて回数をセットしています。これが、対象の技...

ピカチュウから学ぶオブジェクト指向 〜入門編〜 1
プログラミング
PHP,PHPポケモン,オブジェクト指向,ポケモン
ピカチュウから学ぶオブジェクト指向 〜入門編〜 1

オブジェクト指向とは  オブジェクト指向プログラミング https://ja.wikipedia.org/wiki/オブジェクト指向プログラミング オブジェクト指向プログラミングとは、互いに密接な関連性を持つデータとメソッドをひとつにまとめてオブジェクトとし、それぞれ異なる性質と役割を持たせたオブジェクトの様々な定...

PHPポケモン「バトルシステム実装編〜ランク補正〜」22
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
PHPポケモン「バトルシステム実装編〜ランク補正〜」22

ランク補正とは  ポケモンでは通常ステータスとは違い、バトル中にのみ変化するステータスが存在します。初代仕様であれば、「なきごえ」や「かたくなる」といった変化技により「こうげき」や「ぼうぎょ」の強化や弱体化をさせるものです。これはバトル中であれば引き継がれるものですが、交代やバトルが終了すればリ...

PHPポケモン(α)攻略wiki「最初のポケモン」
雑記
PHPポケモン,wiki,ポケモン
PHPポケモン(α)攻略wiki「最初のポケモン」

リリースから一ヶ月、遂にPHPポケモン(α)の攻略Wiki(仮)が公開です!   というのは大嘘で、内部の大幅変更の関係上、今回はPHPポケモンをプレイするにあたってのオススメなどをまとめて見た次第です。 ちなみに、バトルシステム自体は本家に沿って作成しているので、種族値や技性能に精通している人はブラウザ...

ダメージ固定技編(ちきゅうなげ・カウンター) PHPポケモン 41
プログラミング
PHP,PHPポケモン,ポケモン
ダメージ固定技編(ちきゅうなげ・カウンター) PHPポケモン 41

ダメージ固定技とは PHPポケモンでも作成したダメージ計算機能ですが、ポケモンの技の中にはそれを必要としない技がいくつかあります。それが「固定ダメージ技」です。 ポケモンwiki(ダメージ固定技) https://wiki.ポケモン.com/wiki/ダメージ固定技 ステータスに依存せず、わざ自体にダメージ量が決...

アウトプットのための3つの習慣【3対7を成立させよう】
雑記
アウトプットのための3つの習慣【3対7を成立させよう】

  インプットとアウトプットの比率は3対7がベストだと言われています。 しかし、簡単にできるインプットに比べて、アウトプットは習慣化させておくことが大切です。それができていない人の多くが、膨大に本を読んだり学習に取り組んでも身につかず、趣味のレベルで終わってしまうのです。   今回は、そんな...

カテゴリ

SEO対策 イベント デザイン ネットワーク ビジネスモデル フリーランス プログラミング マーケティング ライティング 動画編集 雑記

タグ

5G Adobe AfterEffects AI ajax amazon Animate api artisan atom Automator AWS Bluetooth CSS CVR description EC-CUBE4 ECショップ ESLint Facebook feedly foreach function Google Google AdSense Honeycode htaccess HTML IEEE 802.11ax Illustrator Instagram IoT JavaScript jQuery jQuery UI keyword LAN Laravel Linux MacBook MAMP meta MLM MySQL NoCode note OS OSI参照モデル Paypal Photoshop PHP phpMyAdmin PHPポケモン PremierePro rss SEO SEO対策 Sequel Pro Skype SNS SSH Symfony TCP/IP title Toastr Trait Twig Twitter UCC V系 WAN WebSub Wi-Fi wiki Windows WordPress XAMPP xml Xserver YouTube YouTuber Zoom アーティスト アウトプット アクセス層 アニメーション アフィリエイト イーブイ インターネット インプット エンジニア オブジェクト指向 お金配り クリック単価 クリック数 コミュニケーション能力 コロナ コンサルティング サムネイル システムエンジニア スタートアップ スタイルシート スパム データベース ディープフェイク デザイナー デザイン テレワーク ナンパ ニュース ネットワークモデル ノマドワーク バナー ピカチュウ ビジネス フィード フリーランス ブロガー ブログ プログラマー プログラミング プログラミング学習 プログラミング教育 プロトコル ホームページ制作 ポケモン マークアップ マーケティング メール リモートワーク レンダリング 三井住友 三宮 仕事依頼 児童デイ 児童デイサービス 児童発達支援 公開鍵 初心者 助成金 勉強法 営業 広告 広告収入 必勝マニュアル 放課後等デイサービス 朝活 楽天 深層学習 無線LAN 独立 神戸 福祉 秘密鍵 翻訳 自己啓発 英語 見積書 計算機 読書 起業 迷惑メール 配列 銀の弾丸 集客 雑学力