世の中知らないことがいっぱい イッパイ


 

知らないことって意外と多いのね〜

当たり前っちゃ当たり前

 

そんな時に考えたのは「それを追求すべきか、新しい発想へ突き進むか」

 

世の天才は後者を選択した結果なんだろうなーと思いながらふと昔読んだ1冊の本のセリフを思い出した

ちょっと自分の解釈で文章を変えて・・・

 

「やりたいことが決まっていれば、それに向かって最短距離を取り組むこと」

「やりたいことを決まっていないからこそ、できた時に行動できるための限りない知識を貪ること」

 

わからないことは徹底的に解決をして、「やりたいこと、新しい発想」にたどり着いた時に最短距離で進めるように、

すべての可能性に対しての最短距離を進むことが、今は必要なことだろうと自己解釈

 

ということでなんとなく更新!

 


【書き置きを残す】